「布袋やま」67年ぶりの再建!70年ぶりに13両出揃う!

   中町の布袋軕は平成24年、実に戦後67年ぶりに再建されました。完全復元まではまだまだ道半ばではありますが、とまれ完成に至ったのです。またその年には、俵町の浦島軕も同時に完成披露され、大垣まつりの10ヶ町全13両の軕が全て揃ったわけです。まさか実現することを予想できた人が何人いたでしょうか?  大垣まつりの起源は、江戸時…

続きを読むread more

からくり人形のお話

 これが『布袋軕』の離れからくりです。この他に采振り(ざいふり)人形と大将人形があり、計3体のからくり人形で構成されています。  采振り人形とは、軕の巡行中にお囃子に合わせて采を交互に振り上げて道中のお浄めをします。大将人形とは、軕の最上部の奥に“どかっと”鎮座する人形のことであり、一般的には据え置き型の人形となります。し…

続きを読むread more

戸田まつりから招待状が届きました

 名古屋市中川区の『戸田まつり』が、10月6日(土)~7日(日)の2日間開催されるそうです。  からくり人形師の後藤大秀先生を通じて知り合いになった、戸田まつり一之割(八幡社)の鬼頭さん、ご連絡ありがとうございます。ここ数年、毎年まつり見学をさせていただいておりますが、今年は4年に一度の大祭という事で、一之割から五之割まで…

続きを読むread more

大垣市制100周年記念事業

 大垣市は今年市制100周年を迎えます。 春からイベント続きでしたが、この秋10月14日(日)には「大垣祭軕特別曳揃え」があります。これはとてもすごいことだと思います。なぜなら、大垣祭りは本来5月に行われる八幡神社の例大祭で、13両の軕が秋に御目見えする事など絶対に有り得ないからです。これはマニアの方々にとってもかなり貴重…

続きを読むread more