「布袋やま」の彫刻、5年がかりで遂に完成!

 布袋軕は平成24年3月24日に白木の状態で完成披露されました。しかし、その年の5月の大垣まつりに完成を予定してしたため、後軕鏡板彫刻の『鉄拐仙人』は未完成でしたし、又その上の『獅子』と『猿』の彫刻は付いておりませんでした。ようやく5月の大垣まつり前に、後軕の彫刻は完成したのです。左右両側と前軕の彫刻は何も付いていませんでし…

続きを読むread more

「布袋軕」舟木の杢(もく)について

 今年の5月の大垣まつり本楽は雨天で中止となり、中町布袋軕は軕蔵の中で披露し観光客に説明をさせて頂いておりました。そんな生憎の天候にもかかわらず大勢の観光客や他県のマニアの方々は、軕蔵の場所を探してまで見物に来ていただきました。その時の事です。名前は忘れてしまいましたが、半田の方面の曳山まつりの関係の方が、去年見た布袋軕の舟…

続きを読むread more

大垣祭軕特別曳揃えから一夜城薪能へ直行

 『大垣市制100周年記念事業』の本日第二部の予定を終えてきました。すのまた秀吉出世まつりの薪能(たきぎのう)です。今年で25年目になるそうですが、この薪能はここ数年来、毎年楽しみにしていたのですが、昨年地元の人に聞いたら終了したと聞き残念に思っていました。それが今年はあると聞き、また最近ではお見受けしなかった久田勘鷗(ひさ…

続きを読むread more

大垣市制100周年記念事業『大垣祭軕特別曳揃え』

 今日は大垣市制100周年記念行事の『大垣祭軕特別曳揃え』がありました。今月は行事が満載で、昨日は市内の綾野まつりの見学でした。15時30分から綾野白髭神社で掛芸奉納があると聞いて行きましたが、予定より早く始まっていたようで、先頭の神楽軕の掛芸を見ることが出来なかったのが残念でしたが、後は興味深く見物させていただきました。 …

続きを読むread more

「綾野まつり」今年は平成30年10月13日(土)です。

 毎年10月の第2土曜日は、大垣市のもう一つの曳き軕祭『綾野まつり』が執り行われます。綾野まつりの起源は、江戸時代末期から伝わる伝統行事で、秋の豊作に感謝する『綾野白髭神社』の祭礼であり、五両の曳軕は、岐阜県重要有形民俗文化財に指定されております。  綾野まつりの軕は、大垣まつりの軕と同じ名前の軕(神楽軕、猩々軕、鯰軕)が…

続きを読むread more