大垣まつり前の準備、稲荷神社の「幟立て」

 毎年5月3日(5月の連休初日)には、当町内の稲荷神社の鳥居前に幟を立てます。最近よく見かける金属製の支柱ではなく、未だに木製の柱を使って中町総出で行っております。およそ10mを越える2本の柱は、稲荷神社本殿の床下に前後に渡して保管しているのですが、1本引きずり出すのに5~6人は最低必要です。まずはバケツに水を汲み、ふき…

続きを読むread more